笑顔があふれるカフェ

Let’s celebrate!

結婚式から二次会へ

そういえば友人たちと疎遠になってきたな、と感じる頃合いに、誰かの結婚式が突如行われることがあります。
縁というものは不思議なものです。
意図せずともふとした偶然がやってきて、つながり続けるものなのかもしれません。
結婚式は、友人たちと再会するチャンス。
名刺や最近の写真が入ったスマホを手に、いそいそと参加すれば、昔の自分に戻れます。

結婚式場では、静かに歩く新郎新婦の真剣な表情に感心しつつ、仲間たちとの再会に小さく手を振ります。
そしてその後に行われる結婚披露宴には、新郎新婦が自分のために設えてくれた友人たちと楽しく会話できる席が用意されています。
めでたい席なので、まわりの人たちとの会話も弾み、徐々にお酒もすすみ、さらに場が盛り上がります。
友人たちとの会話を経て、すっかり昔の自分を取り戻す頃合いには、二時間の披露宴が終わってしまうもの。
これでは物足りない、もっと話したい、と二次会へ足を運びます。

二次会は新郎新婦の友人たちが取り仕切ってパーティーを盛り上げます。
食事やドリンクがふんだんに用意され、披露宴には現れなかった友人たちが徐々に現れます。
そこでまた友人たちと盛り上がり、趣向の凝らされたイベントやゲームで楽しい時間を過ごせるのです。
面白いもので、二次会のパーティー趣向はさまざま。
幹事たちが頭を悩ませて、最高のパーティーを演出してくれるのです。
集まる人たちが独身の多い若い世代だと、新しい出会いの場を提供してくれるように、参加者をチーム分けして、ゲームやクイズなどを行います。
しかし友人たちとじっくり話したいという落ち着いた大人の世代になると、ゲームやイベントは最小限に控え、チーム戦などは行わず、じっくり話ができるように配慮されたパーティーとなっています。

このような流れは結婚式の王道といえるもの。
しかしもしもあなたが結婚パーティーの幹事になったなら、人とは少しだけ違ったパーティーを開催してみてはいかがでしょうか。
たとえばパンケーキのような食事ができる素敵なカフェで行うのも一興です。
友人たちは旬なカフェで、パンケーキを頬張りながら、それぞれに最高の瞬間を過ごしてくれることでしょう。
旬で最先端な香りのする結婚パーティー、ぜひ試してください。